父さん入賞おめでとう

今月の始め、我が家に大きな郵便物が届いた。
なんだろうと開けてみると、中に賞状が入ってた!びっくり!

b1

なんでも去年の12月に長良川の鮎が世界農業遺産に認定されたそうで、それにともなって岐阜県がロゴマークを募集。
だんなさんは人から「応募してみたら?」と言われたのがきっかけで、さらっと応募してみたところ、
だんなさんのデザインしたロゴマークが入賞したとのこと!
惜しくも優秀賞は逃しましたが、応募総数は県内外合わせて296点!そのうちの11名の中に入りました。

岐阜清流長良川の鮎世界農業遺産ロゴマークデザイン

だんなさんがデザインしたロゴマーク。さわやかでおいしそうだなって思います。
おみやげもののパッケージなんかに貼ってあっても、すっと馴染むんじゃないでしょうか。
募集要項には「世界農業遺産」「清流長良川の鮎」「里川」という文字を入れるという規定がありました。
だんなさんはここ最近「里山」という言葉をよく見かけるため「里川」をデザインのメインにしたそうです。
それにしてもロゴマークとしてはなかなかの文字量。
みなさんマークの中におさめるのにずいぶん苦労されたんではないでしょうか。

ちなみに最優秀賞に選ばれたロゴはどうなっているかというと…

201606141015_10442

ない…日本語どこにもない。おまけに規定にはなかった「GIAHS」が入ってる。
ちなみにわたしがコンビニで見たポスターには普通の打ち文字の「世界農業遺産うんぬん…」のそばに
このロゴマークがのせてあるというものでした。そ、そうなんだ。そうやって使うんだ。
たしかにきれいなデザイン。県の職員の方々に選ばれそうだし。
わたしは気づかなかったけど岐阜の「g」をあらわしているんだとか。
採用された作品が募集要項とあまりにもかけ離れていたものだったので、少々拍子抜けしました。
うん、きっといろいろ事情があったんでしょうねー。

そして賞状が届いた同じ日に別便で副賞が届きました。

泉屋物産店鮎紅梅煮

(撮影してると、花ちゃんが「なにしてんの〜?」っと手を置きたがる)
副賞は川原町泉屋さんの鮎の紅梅煮!
ちなみに泉屋さんのホームページはだんなさんがデザイン、コーディングしてます。
なので泉屋さんに縁があるね〜と話してました。
わたしは以前鮎ピザをいただいたことがありますが、とってもおいしかったです。
マツコやらいろんなテレビ番組で紹介されてたり、日本のおみやげ100選なんかに選ばれてるものもあるそうですよ。
すごーい。
世界農業遺産にも認定されて、ますます注目されるんでしょうね。

ちなみに父さん、公募的なものに応募したのは生まれて初めてだったらしく、
賞状をもらったのも、小学校のサッカーのリフティング大会以来かな〜と言ってました。
大人になって賞状もらう機会もなかなかないよね。貴重だわ。
父さん入賞おめでとう!

PAGE TOP