photo film studio abubuパンフレット

仕事柄、色の組み合わせを考えるのが好きだ。
色によって癒されることもあるし、色の与える心理的作用は大きいと思っている。
むかし雑誌か何かで読んだ、こんな一文が頭に残っている。
「写真を白黒で撮ると、本当に大切な部分だけが見えてくる」
この世界は案外、色にごまかされてることも多いのかもしれない…

フォトスタジオパンフレットデザイン
常滑のフォトスタジオ、abubuさんのパンフレットを制作いたしました。

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

abubuさんはフィルムカメラを使用してモノクロの家族写真を撮られています。
カメラマンのお二人、よしあきらさんと清水さんは自分たちの肩書きを
「人と風の写真家」と表現しています。
その言葉がぴったりの軽やかで自然体なお二人が撮るのは、
まるで「詩」のような写真です。

パンフレットはコンパクトなA5サイズで、16ページとページ数は多めですが、
手に取ったとき、ふわりとした、さりげない印象にしたかったので、紙はわりと薄手のものにしました。
デザインをするときいつもなら、写真を効果的に見せるためにどのようなデザイン処理(背景に色を入れたり、飾りを付けたり)を施していこうかと思案していくのですが、
abubuさんのお写真は、もうそれだけで成立してしまうので、
装飾は一切必要ないと判断。写真に導かれるように構成やレイアウトが決まっていきました。
【design】の元々の意味は「削ぎ落とす」です。本当の意味でのデザインができたのかなと思います。

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

フォトスタジオパンフレットデザイン

こんな家族写真だったら、部屋に飾りたくなるなぁ。

スタジオの動画もとっても素敵です↓↓

photo film studio abubu

PAGE TOP