娘の幼稚園のおべんとう

娘のようちえんは毎日お弁当です。
正直大変です。でも暑い日も寒い日も外で活動している娘に
「今日もケガなく無事に帰ってきてね」と思うわたしは、その気持ちを
弁当に込めるしかないのです。

いつも朝はバタバタなので、お弁当の写真を撮るという概念がなかったのですが
クリスマスに気まぐれでサンタ弁当を作ったら、だんなさんが「写真撮っといたほうがいいんじゃない」と
言ったので、それ以来ちょこちょこ撮るようにしてます。
いつか大きくなった娘が、自分がこういうお弁当を食べていたんだと知るのも悪くはないかも。

ようちえん弁当

こんにゃくの炒め煮
トマトと豆腐のクランブル
菜の花のおひたし
大根にんじん油揚げの炒め煮
切り干し大根のごま酢和え

ようちえん弁当

かぼちゃのサモサ
高野豆腐としいたけの煮物
ポテトサラダ
紫キャベツのマリネ
三色団子

ようちえん弁当

大葉のミルフィーユカツ(スナップエンドウに隠れてます)
こんにゃくときくらげの炒め煮
ポテトサラダ
紫キャベツのマリネ
三色団子

ついついおかずが似通ってしまいますが、なるべく飽きがこないように工夫しています。
三色団子は娘といっしょに休みの日にたくさん作っておいて冷凍するので、朝自然解凍して詰めるだけ。
色はやさいパウダーの色です。

大げさかもしれませんが、お弁当作りは感性が養われる気がします。
味、栄養、色とかバランスとか。詰めるの難しい。
うまく詰めれたときは、よっしゃっ!てなります。
ちなみにだんなさんのお弁当もまったく同じ内容です。

↓こちらを参考にしています。

『のほほん曲げわっぱ』
『玄米と野菜の「ゆるマクロビ」弁当』

PAGE TOP