2018.12.14

海のある町に行ってきた。

新しい出会い。 きらきら輝く、才能あふれる人との出会いは、自分の中の未知の世界の扉を開く。 Vivian-Maier 死後、有名になったアマチュア写真家がいたんだって。 頭も心も柔らかくいたい。楽しむことを基本に。いつも素直に、そして謙虚に。 きらきらと子どもみたいな光を放っていた。 もっともっと話を聞きたいと思った。 20181214 よーし、今のわたしのベストを尽くすぞ。 そんな思いを胸に、貝殻いーっぱいの海岸をあとにしたのでした。