DIYローチェアと、芝生と、花ちゃんと。

手作りローチェア 自作 DIY キャンプ

ローチェアを自作しました。ネットでいろんな方の手作りブログを参考に作りました。

ブルーリッジチェアワークスのローチェアがモデルみたいです。

手作りローチェア 自作 DIY キャンプ

コンパクトに収納できます。

手作りローチェア 自作 DIY キャンプ

手作りローチェア 自作 DIY キャンプ杭瀬川スポーツ公園

わたしも座ってみました。地面が近くに感じられていいです。
キャンプはもちろん、デッキに置いたり、普段公園とかで何気なく使うのもいいなと思いました。
それに、見た目からは想像できないですが、座り心地がとってもいいです。

杭瀬川スポーツ公園

そんなわけで、遊び始めた花ちゃん。

杭瀬川スポーツ公園

杭瀬川スポーツ公園

ここは杭瀬川スポーツ公園(大垣)というところ。
前にだんなさんと娘と一度来たことがありますが、
主にサッカー場で、小さなローラーの滑り台と、ちょっとしたアスレチックの遊具があるくらいの場所。
大人からしたら「なにもない」と思ってしまうようなところです。
でも木陰がたくさんあって、そこにローチェアを置いて座ったら、とても気持ちよくて何時間でもいられそうでした。

それに大人には何でもない場所でも、子どもは自然があれば遊び場になるのね。
木の実や枝を拾ったり、土に空いた穴を観察したり、そこに実を落としてみたり…。
ずーっと何かしてます。大人の勝手な判断で「あの公園はなにもない」とか言ったらいかんね。

というわけで、ローチェアの快適さを知った私は
きのうに引き続きまたスポーツ公園へ(今日は1時間半くらいいた)
今日はローチェアと本を持って。
娘に呼ばれてときどき相手をするので、本はじっくりとは読めないけど。
年齢とともに、贅沢だなと思う瞬間が変わってきてるなと感じます。

手作りローチェア

手作りローチェア

ちなみにローチェアに使った木材はホームセンターで買ってきて自分でカットしました。
布代も合わせて、トータル1,500円弱。
ブルーリッジチェアを真似して、無地の帆布にしようと思いましたが、
せっかくオリジナルで作れるし、柄の布にしてみました。

もう一脚作る予定なので、作り方をまとめたらまた記事にしようと思います。

comment

PAGE TOP